IPO歴1年の投資初心者 2019年IPO年間収支と証券口座数

投資家とチャート図

2018年末に生まれて初めて株取引をした投資初心者の私。そのときIPO投資の存在を知り参戦。少ない資金でIPO投資を楽しんでいる庶民&投資初心者サラリーマンである私の2019年IPO年間収支を備忘録として残します。

スポンサーリンク

私とIPO

私は40代のおっさん。2人の子供を持つ4人家族。住宅ローンあり。

年収も貯蓄額も日本の平均から大きくはずれない、極めて一般的なサラリーマンです。

2018年まで投資経験はゼロ。仮想通貨参戦&トントンで撤退後の2018年中ごろに生まれて初めて証券会社口座開設&株取引を経験。

『初心者におすすめのローリスクハイリターン投資!』という言葉を純朴に信じ、少ない資金でIPO投資に参戦。

投資諸先輩方に比べ、自分が投資初心者だということを強く自覚し、IPO以外はiDeCo、つみたてNISA中心に、分不相応にならない範囲で投資を楽しんでいます。

明けて2019年。

IPOは楽しい!当選を期待し結果を見る。ハズレても失うものは無し。すっかり趣味になりました。今後も引き続き、永くIPOを楽しんでいきたいと思っています。

さらに明けて2020年。

1月ももうすぐ終わり。すっかり遅くなりましたが、備忘録として2019年年間IPO収支を記したいと思います。

IPO諸先輩方に比べたら少ない当選回数、少ない収益です。ご承知おき下さい!

スポンサーリンク

証券会社口座数

2019年10月までは、自分口座と嫁様口座を中心に、実質30口座ほどからMAX300万円の資金で参戦(SBI証券のみSBIチャレンジポイント稼ぎで長男、長女口座で落選を重ねる)。

でもMAX300万円ではIPOラッシュとのき、SMBC日興証券とマネックス証券が被るともう全部の口座から申し込みは無理ですよね…

そのやりかたではあまり当選しないため、2019年11月から長男、長女分の未成年口座も極力開設。資金を1,000万円程度に増強し、IPO投資に挑んでいます。

庶民のIPO投資の基本戦略は「なるべく多くの口座から申し込む」ですよね。

私は以下の口座からIPOに挑戦しています。

証券会社名取扱数抽選方法同一資金
重複
私の
口座数
SBI証券8235%口数抽選
15%チャレンジポイント抽選
SMBC日興証券6110%完全平等抽選
5%ステージ別抽選
大和証券4315%完全平等抽選
5~10%チャンス抽選
マネックス証券45100%完全平等抽選
みずほ証券5410%完全平等抽選
三菱UFJモルガンスタンレー証券2610%完全平等抽選
野村証券3510%完全平等抽選0円でOK
楽天証券26100%完全平等抽選
松井証券2170%完全平等抽選0円でOK
東京東海証券2710%完全平等抽選
岩井コスモ証券3610%完全平等抽選
ライブスター証券5100%完全平等抽選0円でOK
いちよし証券3310%完全平等抽選
岡三オンライン証券37100%完全平等抽選0円でOK
auカブコム証券24100%完全平等抽選
エイチエス証券1010%完全平等抽選0円でOK
むさし証券910%完全平等抽選0円でOK
DMM証券3100%完全平等抽選0円でOK

18証券50口座。

全てネット証券です。店頭取引で配分が期待できるような資金力もないですし。

SBIネオモバイル証券も口座開設する必要がありますね。2020年も基本的にはこのラインナップでIPO投資を楽しみます。

2019年IPO年間収支

税引き前の年間収支です(初値売りしたものとして試算)。

上場日銘柄公募価格
(円)
初値
(円)
証券会社
当選株数
予想損益
(円)
3/5日本国土開発510624auカブコム
(100)
C+11,400
3/19コプロ・ホールディングス2,0902,395大和
(100)
D+30,500
6/4大英産業1,5201,330エイチエス
(100)
Cー19,000
8/9ステムリム1,000930SMBC日興
(100)
D-7000
9/24Chatwork1,6001,480大和
(100)
D-12,000
12/11マクアケ1,5502,710大和
(100)
マネックス
(100)
C+232,000
12/12メドレー1,3001,270大和
(200)
三菱
(100)
C-9,000
12/18JTOWER1,6002,620大和
(100)
C+102,000
+328,900

2019年のIPO年間収支は+328,900円でした!

当選回数は8銘柄。株数は実際に購入申し込みし、売却した株数です。

地雷IPOだったステムリムやChatworkはお祭りに参加したい欲望に負け100株のみ購入申し込みし、自爆しました!

2018年にIPOを始めて以来、実は初値予想会社が予想する『Bランク』以上のIPOに当選した経験はまだありません。当選はCランクやDランクばかり。

それでも趣味としてIPOを楽しみつつ、何とか税引き後年間300,000円程度の利益は出せたので大満足です!

スポンサーリンク

2020年にむけて

2019年末に現在の体制が整ってからはマクアケ、JTOWERと利益の出るIPOに当選することができました。

投資初心者につき、マクアケやJTOWERの初値売りは失敗なのでは?というツッコミはご容赦ください!

2020年のIPOも始まりました。願わくばBランク以上のお宝IPOの当選を期待しつつ、IPO投資を楽しみます。

皆様の2020年IPO爆益を祈念致します!!

抽選ルール
解説記事
IPO
取扱数
(2019)
口座数抽選方法抽選時
同一資金
重複可否
未成年
口座
SBI証券82482万35%口数抽選
15%チャレンジ
ポイント抽選
SMBC日興証券61345万10%完全平等抽選
5%ステージ別抽選
大和証券43333万15%完全平等抽選
5~10%チャンス抽選
マネックス証券45183万100%完全平等抽選
みずほ証券54178万10%完全平等抽選
三菱UFJモルガンスタンレー証券26不明10%完全平等抽選
野村證券35465万10%完全平等抽選入金不要
楽天証券26302万100%完全平等抽選
松井証券2113万70%完全平等抽選入金不要
東京東海証券2734万10%完全平等抽選
岩井コスモ証券3642万10%完全平等抽選
ライブスター証券5少ない100%完全平等抽選入金不要
いちよし証券3316万10%完全平等抽選
岡三オンライン証券3713万100%完全平等抽選入金不要
auカブコム証券24110万100%完全平等抽選
エイチエス証券10少ない10%完全平等抽選入金不要
むさし証券9少ない10%完全平等抽選入金不要
DMM証券3少ない100%完全平等抽選入金不要
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常のお買い物やサービス利用でポイントサイトを活用しコツコツ還元を受け節約し、もらったポイントで投資!
私が長年愛用のおすすめポイントサイト
 【ポイントインカム】 ポイントサイトのポイントインカム
【ハピタス】 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
 【ライフメディア】 ライフメディアへ無料登録
【すぐたま】 すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!
IPO 証券会社
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました