IPO アディッシュ(7093)当選目指して悲惨な地合いの中全力申込みした抽選結果

投資をする男性

上場日銘柄公募(円)初値(円)予想当落
記事
2/7コーユーレンティア(7081)1,8902,510C落選
2/7ジモティー(7082)1,0002,300B大和補欠➡落選
2/20ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)95,000101,000D落選
2/25AHCグループ(7083)2,2003,550Cみずほ当選
3/2カーブスホールディングス(7085)750670C落選
3/4Kids Smile Holdings(7084)2,2602,732B落選
3/6きずなホールディングス(7086)2,3202,220C落選
3/6ウイルテック
(7087)
1,2001,200DSMBC当選
3/9フォーラムエンジニアリング(7088)1,3101,030Dみずほ当選
3/10ビザスク(4490)1,5001,310C東海補欠➡落選
3/11コンピューターマネジメント(4491)2,7504,360C落選
3/13フォースタートアップス(7089)1,7701,628B落選
3/13木村工機(6231)2,4002,050C落選
3/13リグア(7090)1,9501,910C落選
3/16ミクリード(7687)890818Cみずほ補欠➡落選
3/17ミアヘルサ(7688)2,3301,748D落選
3/17リビングプラットフォーム(7091)3,9003,350D落選
3/17ドラフト(5070)1,5801,221C落選
3/19ゼネティック(4492)1,7001,620B落選
3/19関通(9326)4901,032C落選
3/19日本インシュレーション(5368)940869C大和補欠➡辞退
3/24リバーホールディングス(5690)960720Dみずほ当選➡辞退
3/25ヴィス(5071)820754D大和補欠→辞退
3/26アディッシュ(7093)1,2302,101B落選
3/26サイバーセキュリティクラウド(4493)4,5009,210S落選
3/30NexTone(7094)1,7001,660B落選
3/30ニッソウ(1444)3,7502,800C落選
3/31Macbee Planet(7095)1,8302,348CSBI補欠→辞退
4/6松屋アールアンドディ(7317)910838Dみずほ補欠⇒辞退
6/24コパ・コーポレーション(7689)2,0004,530B落選
6/24ロコガイド(4497)2,0004,605CみずほSBI補欠➡落選
6/24フィーチャ(4052)5204,710B落選
6/26コマースOneホールディングス(4496)1,6006,970B落選
6/29エブレン(6599)1,3505,000C落選
6/30グッドパッチ(7351)6902,757C落選
7/7Branding Engineer(7352)4902,920BSBI補欠⇒落選
7/10Speee(4499)2,8805,150C落選
7/15アイキューブドシステムズ(4495)3,120A落選
7/15GMOフィナンシャルゲート(4051)2,540B落選
7/15KIYOラーニング(7353)2,300B落選
7/31日本情報クリエイト(4054)C
7/31Sun Asterisk(4053)C
8/3モダリス(4883)D
8/7ティアンドエス(4055)A

2020年24回目参加のIPO。アディッシュ(7093)抽選結果。

日経平均は3月16日も大幅下落し17,002円。新型コロナショックで直近IPOが4連続公募割れという非常事態。

IPOに買い向かう人なんているんだろうかという最悪のタイミングで抽選が行われた当落結果のご報告です。

スポンサーリンク

アディッシュとIPO

アディッシュはインターネットモニタリング(SNS監視、コミュニティサイト監視、ソーシャルリスニング)、子供のネット上のコミュニティの健全化(いじめ防止)支援のサービスを提供する企業です。

3月26日東証マザーズに上場します。公募価格は1,230円。

提供するサービスも時流に乗っているものであり、規模も小型です。本来であれば当選すれば手堅く5~10万円程度の利益は見込めるIPOです。しかし新型コロナショックによる最悪の状況真っただ中での上場ということで、上場日の地合いに初値が大きく左右されそうな『Bランク』のIPOです。

9証券22口座から全力申込み

フォースタートアップス、木村工機、リグア、ミクリードと、直近IPOが4連続で公募割れという非常事態。

特にフォースタートアップスの公募割れは衝撃でした…。

しかし今回のアディッシュは本来であれば公募割れを懸念するようなIPOではありません。この状況下でも公募割れは避けれると判断し、9証券22口座より全力申込みしました。

結果を確認していきます。

スポンサーリンク

エイチエス証券

エイチエス証券落選

自分口座のみ申込み、落選。

0円申込みが可能なエイチエス証券。しかしIPOの取り扱いが少ないため、自分口座しか開設していません。落選です。

むさし証券

自分、妻2口座より申込み済。

同じく0円申込みが可能なむさし証券。それはありがたいのですが、ネットでの予想当選本数が1本しかない中、抽選申し込みが殺到します。17日結果が分かりますが落選でしょう。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

同じく0円申込みが可能な岡三オンライン証券。未成年口座も開設可能であるため、いつも4口座から申し込んでいますが、これまで補欠にカスッたこともありません。

岩井コスモ証券

岩井コスモ証券申込済

自分口座のみBB申込み済。

後期抽選型の岩井コスモ証券。余力のない嫁様口座はパスし、自分口座のみ購入申込み予定です。

東京東海証券

東京東海証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

大手証券会社と比較すると口座開設数が少ないため、穴場証券と目される東京東海証券。しかし平幹事では厳しく、落選です。

SMBC日興証券

SMBC日興証券落選

自分、妻2口座より申込み、補欠という名の落選。

同一資金重複申込み不可のSMBC日興証券。当選期待の高い証券会社です。直近ではウイルテックが当選しました。

公募1,200円、初値が奇跡の1,200円でなんとか逃げれました…。3月16日の終値805円…。

今回はネットでの当選本数が6本しかありません。落選です。

みずほ証券

みずほ証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選

みずほ証券の結果は3月17日確認できます。

2020年はみずほ証券でAHCグループ、フォーラムエンジニアリング、リバーホールディングスと当選しています。

リバーホールディングスはさすがにスルーですかね~…。

非常に相性が良いのですが、今回のような小型IPOかつ平幹事ではさすがに当選は厳しいでしょう。※落選でした。

マネックス証券

自分、妻、長男、長女4口座より申込み済。

マネックス証券の結果は1日遅れて17日に確認できます。

引き受けた株を100%ネットで平等抽選してくれるマネックス証券様。今回も平幹事の中では最も当選期待の高い証券会社です。

それでも今回は当選本数31本しかありません。さすがに厳しいでしょう。

SBI証券(主幹事)

ここまでかすりもしません。しかし小型IPOで平幹事全滅は当たり前です。

お金持ち有利ルールのSBI証券。今回も4口座合計200万円程度の資金ですので期待はできませんが、結果を確認します。

SBI証券落選

自分、妻、長男、長女4口座とも落選。

やはり落選。IPOチャレンジポイントを家族4人分ゲットできたので良しとしましょう!

スポンサーリンク

所見

アディッシュ(7093)のIPO。当選を目指して9証券22口座から全力申込みしたのですが(一部結果待ち除き)全て落選という結果となりました。

こんな地合いでもやはり人気のアディッシュ。さすがに公募割れは無いと思いたい。アディッシュで割れたら夢も希望もありません。

3月のIPOラッシュも終盤に入ってきます。所有株の含み損もエライことになっています。すこしでも地合いが回復するのを祈りながらIPOを楽しみます。

当選された方の爆益を祈念致します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポイントサイトのポイントインカムライフメディアへ無料登録
IPO 2020年IPO結果
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました