IPO ゼネテック(4492)抽選結果。悲惨な地合いの中プラスが見込める数少ないIPO。全力申込みした結果。

投資をする男性
上場日銘柄公募(円)初値(円)予想当落
記事
2/7コーユーレンティア(7081)1,8902,510C落選
2/7ジモティー(7082)1,0002,300B大和補欠➡落選
2/20ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)95,000101,000D落選
2/25AHCグループ(7083)2,2003,550Cみずほ当選
3/2カーブスホールディングス(7085)750670C落選
3/4Kids Smile Holdings(7084)2,2602,732B落選
3/6きずなホールディングス(7086)2,3202,220C落選
3/6ウイルテック
(7087)
1,2001,200DSMBC当選
3/9フォーラムエンジニアリング(7088)1,3101,030Dみずほ当選
3/10ビザスク(4490)1,5001,310C東海補欠➡落選
3/11コンピューターマネジメント(4491)2,7504,360C落選
3/13フォースタートアップス(7089)1,7701,628B落選
3/13木村工機(6231)2,4002,050C落選
3/13リグア(7090)1,9501,910C落選
3/16ミクリード(7687)890818Cみずほ補欠➡落選
3/17ミアヘルサ(7688)2,3301,748D落選
3/17リビングプラットフォーム(7091)3,9003,350D落選
3/17ドラフト(5070)1,5801,221C落選
3/19ゼネティック(4492)1,7001,620B落選
3/19関通(9326)4901,032C落選
3/19日本インシュレーション(5368)940869C大和補欠➡辞退
3/24リバーホールディングス(5690)960720Dみずほ当選➡辞退
3/25ヴィス(5071)820754D大和補欠→辞退
3/26アディッシュ(7093)1,2302,101B落選
3/26サイバーセキュリティクラウド(4493)4,5009,210S落選
3/30NexTone(7094)1,7001,660B落選
3/30ニッソウ(1444)3,7502,800C落選
3/31Macbee Planet(7095)1,8302,348CSBI補欠→辞退
4/6松屋アールアンドディ(7317)910838Dみずほ補欠⇒辞退
6/24コパ・コーポレーション(7689)2,0004,530B落選
6/24ロコガイド(4497)2,0004,605CみずほSBI補欠➡落選
6/24フィーチャ(4052)5204,710B落選
6/26コマースOneホールディングス(4496)1,6006,970B落選
6/29エブレン(6599)1,3505,000C落選
6/30グッドパッチ(7351)6902,757C落選
7/7Branding Engineer(7352)490BSBI補欠⇒落選
7/10Speee(4499)2,880C落選
7/15アイキューブドシステムズ(4495)3,120A落選
7/15GMOフィナンシャルゲート(4051)2,540B落選
7/15KIYOラーニング(7353)2,300B落選
7/31日本情報クリエイト(4054)C
7/31Sun Asterisk(4053)C
8/3モダリス(4883)D
8/7ティアンドエス(4055)A

2020年21回目参加のIPO。ゼネテック(4492)抽選結果。

新型コロナショックで日経大暴落中。直近IPOで公募割れが続出する中、数少ないプラスリターンが見込めるIPO。当然のように全力申込みした当落結果のご報告です。

スポンサーリンク

ゼネテックとIPO

ゼネテックは組み込みソフトウェア開発、ハードウェア開発、エンジニアリングソリューションを提供する企業です。

3月19日東証JASDAQに上場します。公募価格は1,700円。

IPOのテーマ的にも人気化しそうです。小型につき需給的にも問題無し。コロナの影響も少なそう。この地合いでも当選すれば初値売りで手堅く10万円程度の利益は出ると予想される『Bランク』のIPOです。

5証券16口座より全力申込み

当選しても素直に喜べないIPOが続いた中、久しぶりに手堅くプラスリターンが見込めるIPOです。

ここは当然5証券16口座より全力申込みしました。

結果を確認していきます。

スポンサーリンク

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

0円申込みが可能な岡三オンライン証券。それ自体はありがたいことですが、私が申込みしやすい=他の方も申込みしやすい。

いつかこれ以外の定型文メールを見たいものです。

いちよし証券

いちよし証券申込済

自分、妻2口座より抽選申込み、電話ならず。

当選者のみ電話連絡があるシステムのいちよし証券。今回も電話が鳴りません。

嫁様に「知らない番号から電話がかかってきて、それがいちよしからだったら振り込め詐欺ではないからお願いね」と話をしているのですが、電話が鳴ることはありません。

SBI証券

SBI証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

お金持ち有利ルールのSBI証券。今回も4口座合計200万円程度の資金で申し込んでいますが、それではカスリもしません。

SBI証券はIPOチャレンジポイントのために落選を続けています。家族4人分のポイントをゲットできたのでSBI証券はこれでOKです。

マネックス証券

マネックス証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

引受けた株を100%ネットで完全平等抽選してくれるマネックス証券様。平幹事の中では最も当選期待の高い証券会社です。が今回は予想当選本数が44本しかなく、さすがに厳しい。

みずほ証券(主幹事)

ここまでカスリもしません。

相性が良いと勝手に思っているみずほ証券様の結果を確認します。

みずほ証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

ゼネテック、関通とみずほ証券が主幹事のIPO抽選。どちらかは当選するという予感があったのですが、勘違いだったようです。カスリもせずに落選です。

スポンサーリンク

所見

直近IPOの公募割れが続出する中、久しぶりに安心感のあるゼネテック(4492)。

当選目指して5証券16口座より全力申込みしましたが、全て落選という結果となりました。

やはりそれなりにリターンが見込めてこの規模での当選は難しいですね。

これで2020年のIPOは21回参加し当選3回という結果となりました。

3月上旬はビミョーなIPOが多かったのですが、中旬から後半にかけて魅力的なIPOが増えてきます。引き続きIPO参加を楽しみます。

当選された方の爆益を祈念致します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポイントサイトのポイントインカムライフメディアへ無料登録
IPO 2020年IPO結果
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました