IPO 木村工機(6231)抽選結果 相性抜群の大好きなみずほ証券様で当選期待するが。

投資をする男性
上場日銘柄公募(円)初値(円)予想当落
記事
2/7コーユーレンティア(7081)1,8902,510C落選
2/7ジモティー(7082)1,0002,300B大和補欠➡落選
2/20ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)95,000101,000D落選
2/25AHCグループ(7083)2,2003,550Cみずほ当選
3/2カーブスホールディングス(7085)750670C落選
3/4Kids Smile Holdings(7084)2,2602,732B落選
3/6きずなホールディングス(7086)2,3202,220C落選
3/6ウイルテック
(7087)
1,2001,200DSMBC当選
3/9フォーラムエンジニアリング(7088)1,3101,030Dみずほ当選
3/10ビザスク(4490)1,5001,310C東海補欠➡落選
3/11コンピューターマネジメント(4491)2,7504,360C落選
3/13フォースタートアップス(7089)1,7701,628B落選
3/13木村工機(6231)2,4002,050C落選
3/13リグア(7090)1,9501,910C落選
3/16ミクリード(7687)890818Cみずほ補欠➡落選
3/17ミアヘルサ(7688)2,3301,748D落選
3/17リビングプラットフォーム(7091)3,9003,350D落選
3/17ドラフト(5070)1,5801,221C落選
3/19ゼネティック(4492)1,7001,620B落選
3/19関通(9326)4901,032C落選
3/19日本インシュレーション(5368)940869C大和補欠➡辞退
3/24リバーホールディングス(5690)960720Dみずほ当選➡辞退
3/25ヴィス(5071)820754D大和補欠→辞退
3/26アディッシュ(7093)1,2302,101B落選
3/26サイバーセキュリティクラウド(4493)4,5009,210S落選
3/30NexTone(7094)1,7001,660B落選
3/30ニッソウ(1444)3,7502,800C落選
3/31Macbee Planet(7095)1,8302,348CSBI補欠→辞退
4/6松屋アールアンドディ(7317)910838Dみずほ補欠⇒辞退
6/24コパ・コーポレーション(7689)2,0004,530B落選
6/24ロコガイド(4497)2,0004,605CみずほSBI補欠➡落選
6/24フィーチャ(4052)5204,710B落選
6/26コマースOneホールディングス(4496)1,6006,970B落選
6/29エブレン(6599)1,3505,000C落選
6/30グッドパッチ(7351)6902,757C落選
7/7Branding Engineer(7352)490BSBI補欠⇒落選
7/10Speee(4499)2,880C落選
7/15アイキューブドシステムズ(4495)3,120A落選
7/15GMOフィナンシャルゲート(4051)2,540B落選
7/15KIYOラーニング(7353)2,300B落選
7/31日本情報クリエイト(4054)C
7/31Sun Asterisk(4053)C
8/3モダリス(4883)D
8/7ティアンドエス(4055)A

2020年13回目参加のIPO。

木村工機(6231)抽選結果。コロナ懸念による暴落も少し落ち着いてきた?中、派手さはまるでないですが質実剛健なイメージのある企業。そして相性の良いみずほ証券が主幹事と個人的には期待しているIPOですが果たして。当落結果のご報告です。

スポンサーリンク

木村工機とIPO

木村工機は空調機器を開発、製造、販売するメーカーです。昭和22年に設立された歴史ある企業。堅調なイメージがあります。

3月13日に東証2部に上場します。公募価格は2,400円。

上場日の13日前後がどうであるかは、素人の私には全く予想できませんは、直近の新型コロナによる大暴落相場もいったんは一服した感があります。派手さは全くありませんが規模も小さく、当選すれば数万円程度の利益にはなるのではと目されている「Cランク」のIPOです。

5証券12口座より申込み

このあと連続で続くビミョーIPOよりは堅調な初値が付くのではと予想される木村工機。

また、AHCグループでも当選を頂いた、相性の良いみずほ証券様が主幹事。期待しています。

みずほ証券様は平幹事なのにフォーラムエンジニアリングでも当選を頂きました。

こちらは流れを断ち切りたくないという「オカルト」で購入申込み済。大ピンチですかね~?

フォーラムエンジニアリング購入申込済

5証券12口座より全力申込みしました。結果を確認していきます。

スポンサーリンク

DMM.com証券

DMM.com証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

今回もDMM.com証券自体に割り当てが無かったように思いますが、落選です。

SMBC日興証券

SMBC日興証券落選

自分、妻2口座より申込み、補欠という名の落選。

銘柄ごとに資金が必要なSMBC日興証券。IPOラッシュの際には当選の期待が高まります。しかし平幹事ではさすがに厳しい。資金が厳しいため補欠には申込みません。落選です。

SBI証券

SBI証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

お金持ち有利ルールのSBI証券。大型じゃぶじゃぶIPOの時は補欠当選を乱発しますが、今回の小型IPOではカスリもしません。

SBI証券はIPOチャレンジポイントのために落選を続けています。家族4人分のポイントをゲットできたのSBI証券はこれでよし。

マネックス証券

マネックス証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

割り当てられた株を100%ネットで完全平等抽選してくれる、庶民の味方のマネックス証券様。銘柄ごとに資金が必要ということもあり、IPOラッシュ時には当選期待が高まります。

いつもは未成年口座含めた4口座で申込みしているのですが、乏しい資金の長男、長女口座の資金移動をうっかりしており、間に合いませんでした。結果2口座のみの申込みとなり、あえなく落選。

ここから先のIPOラッシュでSMBC日興証券とマネックス証券の抽選資金配分が悩みのタネですね

みずほ証券(主幹事)

さて、ここまでカスリもしません。が、本命は相性抜群(と勝手に思っている)のみずほ証券様が主幹事です。

期待して結果を確認します。

みずほ証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

いかに相性が良いといえども、小型IPO。ネットでの予想抽選本数は365本しかありません。大型IPOの平幹事レベル。

同一資金重複申込み可能なみずほ証券はIPOラッシュのときに本当に助かります。ということは他の方も申込みしやすいということで、その中でさすがに365本の当選本数を勝ち取ることは難しい。

同じくみずほ主幹事のミアヘルサ(7688)は当選して、大喜びで購入申込みして、公募割れて損を出すパターンですかなコレは…。

スポンサーリンク

所見

相性の良いみずほ証券が主幹事のIPO。5証券12口座より申込みをし、全て落選という結果となりました。

初値高騰までは期待されていないとは言え、やはり今回のような小型のIPOはなかなか当選しません。

これで2020年のIPOは13回参戦し当選3回という結果となりました。

私のように限られた資金で戦う庶民IPO愛好家にとって、3月のIPOラッシュは楽しくも資金移動が大変です。頭を悩ませながら引き続きIPOを楽しみます。

当選された方の爆益を祈念致します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポイントサイトのポイントインカムライフメディアへ無料登録
IPO 2020年IPO結果
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました