IPO ニッソウ(1444)抽選結果 当選しなくて良いけど凡ミスが痛いなあ。

投資をする男性

上場日銘柄公募(円)初値(円)予想当落
記事
2/7コーユーレンティア(7081)1,8902,510C落選
2/7ジモティー(7082)1,0002,300B大和補欠➡落選
2/20ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)95,000101,000D落選
2/25AHCグループ(7083)2,2003,550Cみずほ当選
3/2カーブスホールディングス(7085)750670C落選
3/4Kids Smile Holdings(7084)2,2602,732B落選
3/6きずなホールディングス(7086)2,3202,220C落選
3/6ウイルテック
(7087)
1,2001,200DSMBC当選
3/9フォーラムエンジニアリング(7088)1,3101,030Dみずほ当選
3/10ビザスク(4490)1,5001,310C東海補欠➡落選
3/11コンピューターマネジメント(4491)2,7504,360C落選
3/13フォースタートアップス(7089)1,7701,628B落選
3/13木村工機(6231)2,4002,050C落選
3/13リグア(7090)1,9501,910C落選
3/16ミクリード(7687)890818Cみずほ補欠➡落選
3/17ミアヘルサ(7688)2,3301,748D落選
3/17リビングプラットフォーム(7091)3,9003,350D落選
3/17ドラフト(5070)1,5801,221C落選
3/19ゼネティック(4492)1,7001,620B落選
3/19関通(9326)4901,032C落選
3/19日本インシュレーション(5368)940869C大和補欠➡辞退
3/24リバーホールディングス(5690)960720Dみずほ当選➡辞退
3/25ヴィス(5071)820754D大和補欠→辞退
3/26アディッシュ(7093)1,2302,101B落選
3/26サイバーセキュリティクラウド(4493)4,5009,210S落選
3/30NexTone(7094)1,7001,660B落選
3/30ニッソウ(1444)3,7502,800C落選
3/31Macbee Planet(7095)1,8302,348CSBI補欠→辞退
4/6松屋アールアンドディ(7317)910838Dみずほ補欠⇒辞退
6/24コパ・コーポレーション(7689)2,0004,530B落選
6/24ロコガイド(4497)2,0004,605CみずほSBI補欠➡落選
6/24フィーチャ(4052)5204,710B落選
6/26コマースOneホールディングス(4496)1,6006,970B落選
6/29エブレン(6599)1,3505,000C落選
6/30グッドパッチ(7351)6902,757C落選
7/7Branding Engineer(7352)4902,920BSBI補欠⇒落選
7/10Speee(4499)2,8805,150C落選
7/15アイキューブドシステムズ(4495)3,120A落選
7/15GMOフィナンシャルゲート(4051)2,540B落選
7/15KIYOラーニング(7353)2,300B落選
7/31日本情報クリエイト(4054)C
7/31Sun Asterisk(4053)C
8/3モダリス(4883)D
8/7ティアンドエス(4055)A

2020年27回目参加のIPO。ニッソウ(1444)抽選結果。

新型コロナショックの暴落に巻き込まれ公募割れ、上場中止が続く悲惨なIPO市場。しかし超小型につき地合いなんて関係ない初値形成をするのか、やはり厳しい結果となるのか、興味本位で参加した当落結果のご報告です。

スポンサーリンク

ニッソウとIPO

ニッソウ(1444)は不動産リフォームを事業とする企業です。

3月30日名証セントレックスに上場します。公募価格は3,750円。

7連続公募割れは関通(9326)でSTOP。しかし同日上場したゼネティック(4492)と日本インシュレーション(5368)はもはや安定の?公募割れ。厳しすぎる地合いが続きますが、今回のニッソウは公開株数が極めて少なく、逆に期待感もあります。どのような初値が付くか予想が難しい『Cランク』のIPOです。

5証券13口座より申込み

主幹事は岡三証券。私は口座を持っていません。

当選本数は862枚しかありません。おそらく当選は期待できないでしょう。抽選に参加できる5証券13口座から申込みしましたが、目的はSBI証券のチャレンジポイントをゲットするための参加です。

結果を確認していきます。

スポンサーリンク

DMM.com証券

DMM.com証券落選

自分、妻2口座より申込み、落選。

今回もDMM.com証券自体に配分がなかったように思いますが、落選です。

エイチエス証券

エイチエス証券落選

自分口座のみ申込み、落選。

エイチエス証券自体に割り当てが700株しかありません。ネット抽選からでは当選1本あるかないかです。落選です。

むさし証券

むさし証券申込済

自分、妻2口座より申込み、結果待ち

0円申込みが可能なむさし証券。口座所有者の「とりあえず申込み」の中から、ネットでの当選本数1本をめぐる戦い。3月20日に結果が分かりますが落選でしょう。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券落選

自分、妻、長男、長女4口座より申込み、落選。

主幹事である岡三証券のグループ会社である岡三オンライン証券。少々の当選本数があると思われますが、安定の落選です。

SBI証券

ここまでカスリもしません。

が、今回のIPOは当選を期待していません。SBI証券のIPOチャレンジポイントをもらうために申込み参加しています。順調にポイントゲットできているか(落選しているか)確認していきます。

まず自分口座。

SBI証券落選

順当に落選。

よしよし、次に嫁様口座。

SBI証券抽選対象外

えっ…?抽選対象外。

まさか。長男、長女口座…。

SBI証券抽選対象外2

やってもうた!抽選対象外。

「あるある」の他のIPOで当選してしまったため買付余力が足りなくなっての抽選対象外ではありません。

実は買付余力が45万円必要だった神IPOのサイバーセキュリティクラウドが終わり、もう当分は3,500円を超えるIPOはないだろう、100株以上申込む必要があるIPOもないだろうと、ちょうど18日に嫁様、長男、長女3口座とも残高を35万円に揃えたところでした。

ですので、単純な買付余力不足です。

当選しても公募割ればかりするので、IPOに対する集中力?が落ちてますね。

SBIチャレンジポイントゲットのためと言っても過言ではない今回のIPO。凡ミスにより自分口座のみのゲットとなりました。

スポンサーリンク

所見

ニッソウ(1444)のIPO。5証券13口座から積極申込みをしましたが、予想通り全て落選(一部結果待ち除く)という結果となりました。

落選という結果よりも、凡ミスにより3口座分のチャレンジポイント逃しが痛い…。

当選しても素直に喜べない状況が続くIPO。公募割れや上場中止も続出する非常事態です。そんな中でせっかく「手堅く」IPOチャレンジポイントをゲットできるハズだった機会を逃してしまいました。このような凡ミスをしないように気を付けねば…。

当選された方の爆益を祈念致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポイントサイトのポイントインカムライフメディアへ無料登録
IPO 2020年IPO結果
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました