1株ならアディッシュ当選するかも?SBIネオモバイル証券のIPO抽選結果

喜んで飛び跳ねる

上場日銘柄公募(円)初値(円)予想当落
記事
2/7コーユーレンティア(7081)1,8902,510C落選
2/7ジモティー(7082)1,0002,300B大和補欠➡落選
2/20ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)95,000101,000D落選
2/25AHCグループ(7083)2,2003,550Cみずほ当選
3/2カーブスホールディングス(7085)750670C落選
3/4Kids Smile Holdings(7084)2,2602,732B落選
3/6きずなホールディングス(7086)2,3202,220C落選
3/6ウイルテック
(7087)
1,2001,200DSMBC当選
3/9フォーラムエンジニアリング(7088)1,3101,030Dみずほ当選
3/10ビザスク(4490)1,5001,310C東海補欠➡落選
3/11コンピューターマネジメント(4491)2,7504,360C落選
3/13フォースタートアップス(7089)1,7701,628B落選
3/13木村工機(6231)2,4002,050C落選
3/13リグア(7090)1,9501,910C落選
3/16ミクリード(7687)890818Cみずほ補欠➡落選
3/17ミアヘルサ(7688)2,3301,748D落選
3/17リビングプラットフォーム(7091)3,9003,350D落選
3/17ドラフト(5070)1,5801,221C落選
3/19ゼネティック(4492)1,7001,620B落選
3/19関通(9326)4901,032C落選
3/19日本インシュレーション(5368)940869C大和補欠➡辞退
3/24リバーホールディングス(5690)960720Dみずほ当選➡辞退
3/25ヴィス(5071)820754D大和補欠→辞退
3/26アディッシュ(7093)1,2302,101B落選
3/26サイバーセキュリティクラウド(4493)4,5009,210S落選
3/30NexTone(7094)1,7001,660B落選
3/30ニッソウ(1444)3,7502,800C落選
3/31Macbee Planet(7095)1,8302,348CSBI補欠→辞退
4/6松屋アールアンドディ(7317)910838Dみずほ補欠⇒辞退
6/24コパ・コーポレーション(7689)2,0004,530B落選
6/24ロコガイド(4497)2,0004,605CみずほSBI補欠➡落選
6/24フィーチャ(4052)5204,710B落選
6/26コマースOneホールディングス(4496)1,6006,970B落選
6/29エブレン(6599)1,3505,000C落選
6/30グッドパッチ(7351)6902,757C落選
7/7Branding Engineer(7352)4902,920BSBI補欠⇒落選
7/10Speee(4499)2,8805,150C落選
7/15アイキューブドシステムズ(4495)3,120A落選
7/15GMOフィナンシャルゲート(4051)2,540B落選
7/15KIYOラーニング(7353)2,300B落選
7/31日本情報クリエイト(4054)C
7/31Sun Asterisk(4053)C
8/3モダリス(4883)D
8/7ティアンドエス(4055)A

悲惨な地合いの中でもプラスリターンが見込める数少ないIPO、アディッシュ(7093)。

前期抽選の証券会社は主幹事のSBI証券はじめ全て落選。

後期抽選&1株単位で購入申し込みができるSBIネオモバイル証券なら当選するかもと意気込んで申し込んだ抽選結果のご報告です。

スポンサーリンク

ひとかぶIPO SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券はSBI証券が引き受けたIPO銘柄の一部を委託販売する証券会社です。

1株単位でIPOの購入申込ができることとTポイントで株が購入できるのが特徴です。

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

もらったTポイントで1株単位で株が買える…。お気軽投資が大好きな私にぴったりです。

月額220円で取引し放題

1か月の約定代金合計が50万円以下までなら月額220円で取引し放題。

しかもTポイントを200ptもらえるので、実質20円で取引し放題です。

単元未満株の取引は真新しくないですが、タダでもらったTポイントで株を購入できるのが嬉しいです。

SBI証券が主幹事を務めるIPOであれば、おのずとSBIネオモバイル証券に割り当てられる当選本数も多くなります。1株単位で購入申込みができるのでうす~くひろ~く当選できるイメージを持っています。

抽選は1株ずつ行われるため、当選確率だけで言うと1単元100株の通常の証券会社と比較すると100倍ということになります。

SBIネオモバイル証券については株スタさんの記事でその特徴、メリットデメリットが事細かく紹介されています。こちらの記事をご覧になればSBIネオモバイル証券のほぼ全てを知ることができます。

はないっくん
はないっくん

項目ごとに16記事で徹底解説していらっしゃいます。私も勉強、参考にさせて頂きました。

アディッシュ(7093)に99株申込んだ結果

SBIネオモバイル証券は昨年末から1株IPOのサービスを開始していますが、私は利用開始が出遅れました。

SBIネオモバイル証券買付余力

とりあえず口座にIPO参加用で200,000円入金し、今回初めてアディッシュに購入申込みをしてみました。

99株申込んだ結果…。

SBIネオモバイル証券落選

落選。

SBIネオモバイル証券で初めてのIPO。

地合いが悪いこともあり1株くらい当選するのかなとひそかに期待していたのですが、あっさり落選となりました。

アディッシュはやっぱり人気なのでしょう!IPO全体のためにもそう願いたい!!

もらったTポイントで株が買えるというのが、ちょこちょこと「ポイ活」に勤しむ私にぴったりのSBIネオモバイル証券。これからもひとかぶIPO&Tポイントによるお気楽な単元未満株取引を楽しみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました