リップルゲット 無料で仮想通貨リップルをもらえるアプリ 実際に出金した結果!

ビットコイン、イーサリアム、リップルの写真

リップル(XRP)がもらえるリップルゲット。無料でリップルがもらえるその仕様ともらったリップルを実際に出金した結末をご紹介します。

スポンサーリンク

仮想通貨と私

皆様は仮想通貨とどのように関わっていらっしゃるでしょうか?

2017年の急騰、2018年の下落。そして2019年の急騰からの下落…。

2018年2月から仮想通貨取引に挑戦した私。ビットフライヤー15倍やzaif25倍のハイレバ取引。板に張り付く生活に疲れて果てた末に、なんとかトントンで撤退しました。

生まれて初めて株取引をしたのが2018年7月。仮想通貨ハイレバ取引の方を先に経験したわけです。トントンで撤退できたのは奇跡です。

取引については撤退したけれども、ゆる~く仮想通貨に関わっていたい…。そんな私は無料でビットコインやイーサリアムをもらえるアプリを愛用しています。

今回ご紹介させて頂くのは無料でリップルがもらえるリップルゲットです。

リップルゲット(ripple get)ともらえる方法

リップルゲットについてご説明していきます。

リップル(XRP)とは

リップル(XRP)は仮想通貨の中でビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)に次いで時価総額第3位のメジャーなアルトコインです。多くの仮想通貨取引所で売買され現金化できます。

2020年2月16日現在、1XRP≒33円で取引されています。

リップルゲットを運営する会社

株式会社キューアールという企業が運営しています。

会社名株式会社キューアール
代表取締役鈴木慎一
設立年月日2010年1月
資本金1,000万円
事業内容システム開発、webページ制作、スマホアプリ開発
ゲームコンテンツの運営、webコンサルティング

システム開発やWEB制作、アプリ開発の会社のようですが、決して大企業ではありません。

もらえる手段1 リップルの価格が上か下かを予想する

こちらがホーム画面。

リップルゲットホーム画面

明日の5:00のリップルの価格が基準価格(今日の5:00)よりも上(HIGH)か下(LOW)か予想し、HIGHかLOWのボタンを押します。

リップルゲット投票ボタン

翌日5:00時点での価格が正解するとこのような画面に。

リップルゲット価格予想正解

予想が正解すると0.01XRP(約0.33円)もらえます。

もらえる手段1 価格予想
  • 明日5:00のリップルの価格が今日より上か下かを予想し投票する
  • 正解すると0.01XRPもらえる
  • 投票は22:00まで

もらえる手段2 月間正解数レース

リップルゲットでは月ごとに価格予想の正解数が多い順にリップルがプレゼントされるレースを開催しています。

リップルゲット月間レース詳細

リップルゲット月間レース上位ランキング

優勝者には10XRPプレゼント。2位以降にもリップルがプレゼントされます。

私は一度も上位ランクインしたことがありません。そもそも価格予想を忘れがち。

2月16日時点で16勝、ということは全問正解者がずらり。

もらえる手段2 価格予想月間レース
  • 1か月間で価格予想の正解順のレースが行われる
  • 優勝者には10XRPプレゼント。
  • 2位以降も順位に合わせたリップルがプレゼント
  • 上位ランクインする難易度は高い

もらえる手段3(メインの手段) スロット

こちらがリップルをもらうメインの手段です。スロットを回します。

リップルゲットのスロット

1,000ポイントで1回スロットが回せます。

当たると0.1XRP、ハズレても0.001XRPもらえます。

肌感覚ですがアタリは3回に1回くらい。このスロットを回すためのポイントをいかにもらうかが焦点になります

もらえる手段3 スロットを回す
  • 1回1,000ポイントでスロットを回すことができる
  • 当たれば0.1XRPもらえる
  • はずれても0.001XRPもらえる
  • スロットを回すために必要なポイントを貯めることが多くリップルをもらうために重要となる

ポイントをためる手段1 ログインボーナス

ポイントをためる手段のひとつ、ログインボーナス。

リップルゲットログインボーナス

アプリを起動しタップするだけで1日1回100ポイントもらえます。連続ログインボーナスとして10日目に500ポイントもらえます。

つまり10日間で2,000ポイントもらえ、スロットを2回回せます。

ポイントをためる手段2 ポイントサイトとして利用

そもそもリップルゲットは仮想通貨をもらえる系ポイントサイトです。

リップルゲットポイントサイト2

リップルゲットじゃらん

リップルゲットを経由してさまざまなサービスを利用することでポイントをもらうことができます。

例えばじゃらん。10,000円の宿泊代金✖250%=25,000ポイントもらえます。ということはスロットが25回回せます。

2020年2月現在のもらえるカテゴリー
  • アンケートサイト登録
  • モニターサイト登録
  • ポイントサイト登録
  • クレジットカード発行
  • 美容・健康サービス利用
  • 旅行サイト(じゃらん等)利用
  • ショッピングサイト利用
  • 求人サイト系利用

ズバリ、よくあるポイントサイトです。報酬がスロットを回すポイントになっただけです。

リスクはゼロ。そのかわりリターンも小

リップルゲットで遊ぶうえで、資産が減る可能性はありません。

そもそも入金する機能がありません。もらったリップルを取引する機能もありません。ただただ、もらえるだけです。

リスクが全く無いかわりに、大きく稼げる可能性も小です。だってポイントサイトだもの。

価格予想で正解するともらえるリップルは0.001XRP。約0.33円。

スロットで当たりが出ればもらえるリップルは0.1XRP。約3.3円。

多くのリップルをゲットするためにはポイントサイトとしての利用を重ね、スロットを回すポイントを稼ぐ必要があります。

スポンサーリンク

本当にもらえるか出金してみた

もらったリップルの量

仕組みは単純にポイントサイトです。報酬がリップルなだけ。

しかし2019年6月頃にできたばかりのポイントサイトです。会社の規模も大きくない。もらえるのがリップルなのも珍しすぎる。ちょっと不安。

まだまだマイナーなポイントサイト。還元率は先行しているメジャーなポイントサイトと比較して見劣りします。

リップルゲットではもらったリップルを出金するのに10,000ポイント必要です。

私は2019年7月頃からこのアプリを使用していますが、価格予想とログインボーナスでのスロットでしかリップルをもらっていません。ログインボーナスだけで10000ポイントためるのは大変ですし、もらったリップルの額は大したものではないので出金したことはありません。

約7か月でもらったリップル。

リップルゲット残高画面

3.42リップル

もらったリップルが本当に出金できるのか

リップルゲットでもらったこの3.42リップルが本当に出金できるのか試してみました。

GMOコイン残高

こちらは私のGMOコイン残高です。

私はリップルゲットの他にもビットコインやイーサリアムが無料でもらえるアプリを愛用しています。

それらの『無料で仮想通貨がもらえる系』アプリでもらった仮想通貨の出金専用口座GMOコインを活用しています(時々通常のポイントサイトのポイント換金で仮想通貨に換金することもあり、その出金口座でもあります)。

このGMOコインの口座は2019年10月ころ開設しました。

これまでの4か月間で無料でもらった仮想通貨はビットコイン(BTC)0.022834BTC。約25,000円分です。

さて、このGMOコインの口座にちゃんと出金されるのか…。

リップル送金用画面

リップルゲット送金手続き完了画面

まずリップルゲットの送金手続き。

GMOコインの宛先タグとアドレスを入力します。そして送信ボタン。

送信ボタンを押すとすぐに完了画面に。10営業日以内に3.42XRPをGMOコイン口座に送金してくれるとのことです。

そしてリップルゲットの獲得済残高は0XRPになりました。

さてさて10営業日とのことですが、本当に出金できるのか…?

4時間後にはGMOコインに入金完了!

リップルゲット側で出金手続きをしたのが6:33。丁寧にメールが届きました。

リップル送金手続き完了メール

そして10:37。送金完了メール。10営業日どころかまだ4時間。はやい!!

リップル送金完了メール

安心するのは早いです。GMOコインの残高を確認してみます。

GMOコイン口座にリップル入金確認

GMOコインに3.42XRP、ちゃんと入金確認ができました。

3.42XRP=日本円で116円ですが笑。リップルゲット運営様とても迅速な出金処理でした。ちょっと疑ってゴメンナサイ。

わずか4時間で送金処理が完了しました。都度メールをくれることにも非常に好感が持てました!

友達紹介

もらったリップルがちゃんと出金できることを身をもって証明することができましたので、友達紹介のプログラムについてご説明させて頂きます。

リップルゲット友達紹介プログラム

リップルゲットでは友達紹介プログラムがあります。紹介毎に紹介者に5,000ポイント、紹介された側(新規で始める方)に2,000ポイントプレゼント。

リップルゲットの登録に必要なのはメールアドレスのみです。私もYahooアドレスで登録しています。1分で登録完了です。

公式サイトからの登録では0ポイント、通常の友達紹介では2000ポイントですが、こちら👇からであれば5,000ポイントをもらった状態でリップルゲットを開始できます。スロット5回分ですがよろしければご利用下さい。

ここからの登録で5,000ポイント

もらったリップルの出金口座が必要

リップルゲットはリップルをもらえるだけで、取引をする機能も無ければ現金化する機能もありません。

もらったリップルを現金化するには、引き出して(出金)現金化するための仮想通貨取引所の口座開設が必要になります。つまり最低1つは仮想通貨取引所の口座を持たなければなりません。

口座を持たなくてもリップルゲットで遊ぶことはできますが、もらったリップルを引き出せません…

1つを選ぶというのであれば、私はGMOコインをおすすめします。

GMOコインをおすすめする理由
  • 東証一部上場のGMOインターネットグループの一員でセキュリティ面で安心
  • ビットコイン、イーサリアム、リップルを取り扱っているため口座開設する取引所はここ1つで事足りる
  • 仮想通貨初心者で取引が不安であれば販売所に仮想通貨を買い取ってもらえる
  • 入出金、送金、取引、口座開設、全ての手数料が無料

GMOコイン

リップルゲットのリップルのほかにも、無料でビットコインやイーサリアムをもらえるサービス、アプリは数多く存在します。それらの仮想通貨全てを取扱い、取引ではなく買い取ってもらうこともでき、かつセキュリティ面で安心の大手となると選択肢は限られます。

仮想通貨初心者でかつ必要以上に仮想通貨取引口座を持ちたくない方はGMOコインがおすすめです。

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

私自身がGMOコインをもらった仮想通貨の受け皿口座として活用しています!私がもらった仮想通貨をGMOコイン実際に出金している記事はこちら【cheeese】【ビットストック】【ぴたコイン】【ぴたイーサ

GMOコインは仮想通貨初心者から熟練者まで幅広く愛用されている大手取引所です。

なお私はGMOコイン派ですが、同じレベルで評価の高い取引所としてコインチェックとビットフィライヤーが挙げられます。GMOコインと合わせてこの3つからご自身に会うものを選べば間違いがないと思います。

こちらの記事に特徴が分かりやすくまとめられていますので、ご参考にどうぞ!

チャートやテクニカルのお勉強

リップルゲットチャート

リップルゲットテクニカル

ここまでリップルゲットを『リップルのもらいかた』という目線でご説明してきましたが、ちゃんとしたチャートやテクニカル分析を表示するページもあります。

スポンサーリンク

まとめ

私が7か月ほど使用した上で、リップルをもらえるリップルゲットの仕様、もらいかた、そしてちゃんともらったリップルを出金できたことについてご紹介させて頂きました。

リップルゲットはポチポチと価格を予想して楽しむゲームです。あとはポイントサイトとしての利用。決して大きく稼げるアプリではありません。

反面、そもそも入金機能や取引機能が無いため、資産が減る可能性も無いアプリです。

ゆる~くふわ~りと遊び感覚で楽しむアプリです。

まだ昨年できたばかりで最後発の『仮想通貨もらえる系』ポイントサイトです。もらえる額は決して多くはありませんが、今回の出金時の対応は確かなものでした。

ご興味がおありの方はリップルゲットでゆる~く遊びながらリップルをもらい、将来の仮想通貨の爆上げを期待するのも一興ではないでしょうか。

『仮想通貨もらえる系』まとめ記事はこちら

『仮想通貨もらえる系』個別記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常のお買い物やサービス利用でポイントサイトを活用しコツコツ還元を受け節約し、もらったポイントで投資!
私が長年愛用のおすすめポイントサイト
 【ポイントインカム】 ポイントサイトのポイントインカム
【ハピタス】 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
 【ライフメディア】 ライフメディアへ無料登録
【すぐたま】 すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!
仮想通貨 お得・節約
はないっくんをフォローする
サラリーマンがお小遣い稼ぎをやってみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました